« 高速道路「跨道橋」の管理責任 | トップページ | 「高速道路の問題点」とその対策 —その1— »

2016年6月19日 (日)

「ハイウエイ」=「高速道路」ではありません

 今までに何度もあったことですが、「(外国のある箇所)の高速道路の事故で、多くの死傷者がでた・・・」というニュースが、TVで放映されたり新聞に記事が出る度に、その箇所がどう見ても高速道路ではない、険しい山道だったりしたことが見受けられました。

 小生の「職業」柄、気になってNHKや朝日新聞などに電話をかけて、「あの箇所は高速道路ではなく普通の道路です。多分、Highwayを高速道路と訳されたのでしょうが、間違いです。」と連絡しても取り上げられることは皆無でした。

 確かに、名神高速の開通以来、「ハイウエイ」という言葉が新鮮でモダンな言葉として、高速道路を歌った歌曲の歌詞にも頻繁に使われていましたし、道路公団の関係者からも講演会などでハイウエイという用語が出てきていたようです。

 辞書を引けば分かることですが、highway robbery が追い剥ぎ、強盗の意味であるように、highway には高速道路の意味はありません。訳語としては、幹線道路、主要道路、公道、街道・・・などになっている筈です。

 5月の中頃に、いくつかのTVで「米テキサス州の高速道路で貸切バス横転、・・・」のニュースが流れました。そのあとインターネットで海外ニュースを読んでいて、AFP(フランス通信社)発の記事が日本のAFPBB(AFP BroadBand News)によって翻訳されて新聞、テレビ各社に送られていたことが判りました。(記事の下部はカット)

Highwayexpressway1_2 
 その記事の下に「お問い合わせ」という送信サイトが設けてありましたので、久しぶりに上記の意見を送ったところ、驚いたことに数時間後に下記の返信が届きました。

  お問い合わせいただきありがとうございます。
  AFPBB Newsの立石と申します。

  この度はご指摘いただき、誠にありがとうございました。
  確認したところ、事故が起きたのは「Highway 83」でご指摘いただきました通り、
  出入り口が制限された「expressway 高速道路」ではございませんでしたので、修正致し ました。

  今後ともAFPBB Newsをよろしくお願い致します。

 早速、AFPBB News の数日前の記事を探したところ、書き出しの部分が下記のように修正されていたのには、また驚きました。

Highwayexpressway2_2
 従来「梨の礫」だった日本のテレビ、新聞に比べてAFPBB News社の素早い反応に感激した次第です。

    (5月下旬に体調を崩し、お知らせするのが遅れたことをご容赦下さい。)
 

 



 

 

« 高速道路「跨道橋」の管理責任 | トップページ | 「高速道路の問題点」とその対策 —その1— »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

高速道路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/600210/63796734

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハイウエイ」=「高速道路」ではありません:

« 高速道路「跨道橋」の管理責任 | トップページ | 「高速道路の問題点」とその対策 —その1— »